触手服で絶えず快楽を与えられながら冒険するRPG「触装の姫騎士」

2017年09月10日 01時08分
カテゴリ: レビュー

隙あらばエロス!触手服の快楽に負けずダンジョン脱出を目指せ!!

暴走した触手服が姫騎士アリゼリゼの肉体を苛む……

触手服――それは内部が触手でびっちり埋めつくされた服。それを着せられたものは絶えず身体中を触手に苛まれ快楽を強制的に与えられる……。サークル「WINDWAVE」の「触装の姫騎士」は、そんな触手服を着せられてしまった姫騎士が、トラップとオークが待ち受けるダンジョンに挑むエロエロRPGだ。


本作のヒロイン・アリゼリゼは気高い姫騎士。そんな彼女がオークに捕まり、気がつくと自分の服を奪われ、代わりに内部をびっちり触手で埋め尽くされた「触手服」を着せられていた。そして触手服は自分の力では脱ぐことができない……。そんな状況のまま、彼女はダンジョン脱出に挑んでいく。

本作で特徴的なシステムが「触手服ゲージ」。触手服はアリゼリゼの快感を糧に暴れ出す機会を常にうかがっており、ゲージがたまってしまうと触手服が暴走し、アリゼリゼを快楽の泥沼に引きずり込んでいく。なるべくゲージをためないように進みたいのだが、ダンジョンにはさまざまな罠が……。

ダンジョンに仕掛けられたエロトラップにかかると、脱出するまで犯され続け、絶頂してしまうと触手ゲージが加算される。さらにオークたちも徘徊しており、捕まると逃げ出すまで犯されてしまう。トラップ、異種姦、コブ縄、触手、催淫、イラマチオ、搾父、肉壁……。姫騎士は淫らな罠を乗り越えることができるか!?




触装の姫騎士
・作者:WINDWAVE
・価格:1296→907円(税込)
・発売日:2017年09月09日

似ている記事

©2015 RPGうらあきば All Rights Reserved.