捕まると淫魔に死ぬまで犯される脱出ゲーム「サキュバスプリズン」

2017年01月30日 20時58分
カテゴリ: レビュー

淫魔3姉妹の住む館に幽閉された主人公が、脱出を目指すアクティブ探索型RPG。捕まれば死ぬまで犯される危機的状況にハラハラドキドキの一作だぞ。

犯され吸われ搾られて…淫魔の館から脱出できるか?

サークル「トキノコギリ」の「サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~」は、サキュバスによる死の搾精から逃れるために、時間内で館内を探索して脱出を目指していく探索型のRPG。手がかりを探し、ときには隠れ、ときには会話の駆け引きを駆使して、なんとか生き残りのための策を講じていく。相手は美少女たちだが残酷で情け容赦などない。ハラハラ感たっぷりでエロいだけでなく遊べる一作に仕上がっている。

主人公は気の弱い男だったが、彼を普段から脅して、こき使っているチンピラ2人によって強引に悪事に荷担させられようとしていた。その悪事とは町でも噂となっている美人三姉妹の住む館に潜入し、金品を奪い、女たちを襲おうというものだった。

しかし主人公は、そこで信じられない光景を目にする。それは一緒に潜入した仲間の男が、得体の知れない禍々しい雰囲気をまとった女に犯されている姿だった。その途方もない快感によって男は自由意志を奪われ、精が尽き果てるまで犯され、そして干からびて死んでゆく……。

なんと三姉妹の正体は、館に迷い込んでくる男たちを捕まえては犯し、その精力を食いつくすサキュバスだったのだ!仲間2人はすでに精を吸われ尽くして死に、残るは主人公だけとなったのだが……。

しかし彼は幸運なのか不運なのか、すぐには犯されなかった。「より深い絶望を与えてから美味しく料理したい」という淫魔の気まぐれで、深夜0時まで幽閉されることになったのだ。本作では残された時間を利用して館内を探索して、脱出のための方法・手がかりを探っていく。

館にはさまざまな場所でアイテムが入手できる。一見すると何に役立つか分からないものが、意外な用途で使えたりすることも。手がかりを探し、知恵を絞って脱出を目指そう。

館内で不用意にうろうろしているとサキュバスに捕まって犯されることになる。また館の窓の外には化物が放たれており、窓から飛び出して逃げるのは不可能。館の玄関までたどり着くしかなさそうだが……。

館内をうろついてる最中にサキュバスに見つかると、容赦なく弄ばれることに。サキュバスの気分次第でどう「料理」されるかは変わる。持ち物や会話の内容によって凌辱を避けることができることもある。時間内に脱出方法を見いだし館を抜け出せるのか?それとも淫魔に見つかって死ぬまで搾り取られるのか?運命は主人公の行動次第なのだ。



サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~
・作者:トキノコギリ
・価格:1620円(税込)
・発売日:2017年01月30日

似ている記事

©2015 RPGうらあきば All Rights Reserved.